スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- (--) | 記事URL | スポンサー広告 | 
アジアン ジャパニーズ
20070630175116
ASIAN JAPANESE 最近はまってる本です。
1・2・3巻と出てる本で、私は今2巻を読んでるとこ
活字の苦手な私だけど、1巻はすぐ読み終えてしまった。
写真家の小林紀晴という人が書いているもので
世界を旅して行く中で出会う日本人(ジャパニーズ)に焦点をあてて、書かれている
作者自信の悩みや不安と旅先で出会う日本人が抱えてる、悩みや・不安が詳細に綴られている
作者の年齢や出会う日本人の年齢が私の歳と近く、
また悩んでることも、似ているし
読んでいくうちに、自分と、作者や出会う人たちとを無意識に重ねていたりする
はまったきっかけは本の内容もそうだけど、他にもあり、もともと小林紀晴という人に興味があったから
雑誌「プランテッド」で小林さんが連載をしているのをたまたま読んで、文章の書き方が好きだなって思い、忘れないように携帯にメモってて
そしたら、この「アジアン ジャパニーズ」に出会ったんです。
初めは小林さんが書いた本とは知らずに、読んでいて「この本いいな~」て思って、誰が書いたのか気になって表紙を見たら
小林紀晴さんだった
正直、感動しました。

本の内容に戻って
一人旅って イコール 不安みたいなイメージがあって
なかなか自分ではできないことだから、一人旅ができる人は単純にすごい人だと思ってた、憧れ的な感じ
でもこの本に出てくる人たちは、いい意味で、必ずしも「すごい人」ではなかった
悩みながらも、答えを見つける為にひたすら旅をしてる人が多かった
もちろん旅を楽しんでいる人も中にはいたけど、少数派でした。
旅で出会った人たちが、日本に戻ってからのことも書いてありました。
私はこの本を読んで、自分とその他の人とにはそんな差はないのかもしれない、と思い、少し安心しました。
上手く言えないけど、悩むことは「いいこと」だと思わせてくれる本でした。
そして、私も答えを見つける為に苦労をしてみようと思います。
スポンサーサイト
2007-06-30 (Sat) | 記事URL | 未分類 | COM(3) | TB(0) | 
Back | Top Page | Next
COMMENTS
はじめまして
はじめまして、花蓮です。
小林紀晴さんがすごく好きなわたしです。
他にもたくさん本を出されているので、是非チェック
してみて下さい。どれもいいですよ。
最近、ブログをはじめたばかりですが、
よかったら。。。遊びに来て下さいね♪
2007/07/02 10:40  | URL | 花蓮 #-[ 編集/削除]

やっほ☆
なかなか面白そうな本だねe-265
私も読んでみよ(。-`ω´-)
普通の本屋には置いてないかな?

私は最近読書はめっきりですが、
「エコ」ものには目がなくて…e-282
自然にも肌にも優しいものを探して、買って試していますe-264e-420
調べると楽しいんだな、コレが!!
今おススメなのは「エコベール」ってやつ☆
洗剤なんだけど、1週間で洗剤の機能を終えて、自然に返るんだって!!
たまたま鹿児島にも売ってて、買って使ってますe-343
機会あれば試してみてちょe-287

鹿児島には10月後半なのねe-43
どたばたしてるとは思うけど、早めに教えてくれてたら、なんとかして時間作るからe-68
また連絡して☆
2007/07/02 22:57  | URL | はらちゃん #-[ 編集/削除]
雨ばかりだね
エコは私も興味あるある!!
スーパーに行くときは、なるべく買い物袋はもらわないようにしてるよ。
地球を守っていかなくちゃねv-433

鹿児島は雨がすごい降ってるんでしょ?i-3
岡山も7月に入ってからは、雨の日がほとんどだよ。
紹介した本は本屋さん行けば、あるはずよ~。

2007/07/04 21:44  | URL | おーちゃん #-[ 編集/削除]
top ▲
POST A COMMENT















管理者にだけ表示を許可する

top ▲
TRACK BACKS


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
top ▲
| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。